FC2ブログ
実録出会い系サイト体験談&評価・攻略レポート ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年あけましておめでとうございます!!

昨年はあまりブログの更新をしていませんでしたが、
年が変わり、気持ちも新たに続けて行きたいと思います。

出会い系サイトに関しては、
最初に登場してから10年以上の歳月が過ぎています。
その間に、出会い系サイトの中にもトレンドがありましたが、
一時期の隆盛を極めた時代が過ぎ、
昨年は本物志向が強かった一年だったんじゃないかと思います。

今年はますますその傾向が強いのかなぁ??

今年一年もどうぞよろしくお願いします!!


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
年末商戦真っ最中ですが、
ケータイ売り場ではやはりスマートフォンが主役ですね…

各キャリアからスマート・フォンが登場して、
かなり期待されて注目を集めていますね。

出会い系サイトをはじめ諸々のサイトでも、
スマート・フォン対応に追われているんじゃないでしょうか。

でも何かこの騒ぎって、ちょっと違和感を感じています。

新聞・雑誌、テレビでも特集が組まれ、
自分の周りでもやれiPhoneだ、Androidだとか
これからはスマート・フォンが欠かせないだとか、
まぁ何処かの安請け合いな言葉がずらり…

少し前までは、そういう話題を出しても見向きもしなかったのにw
見ている方は、それはそれで面白いんで良いのですが…

ただ、その騒ぎようを見てて、ちょっと不安が過ぎる今日この頃です。

どんなに高スペックで高機能だろうと、
それをどういう風に使うつもりでいるのか、しっかりと捉えているのか…

便利になる面もあれば、今までのケータイと比べて
使い勝手が違って戸惑うものもあるわけですが、
ホントに理解出来ているのやら…そんな問合せもちょくちょく聞きます^^;

結局使いこなせずに「スマート・フォンってダメじゃん」
なんて烙印が押される事だけにはなって欲しくないと思う。

インターネットが登場した頃も、
仮想世界が騒がれた時も、
この間のAppleやNASAの重大発表も、
本質の素晴らしさより、うわべの良し悪しだけが
問われていたのは残念な流れでした…

どんなにシステムや技術が進歩していくように
人も進歩しないといけない時代なのかもしれませんね^^;


久々に相互リンクをさせてもらっているブログやサイトを見てみました。
ほとんど2年ほど前から手付かずだったりして、
確認してみると、既に閉鎖されているところも多いですね^^;

僕と同じようにもう一年以上更新の無いところもあれば、
変わらず日々更新されて頑張っているところもあって、
その時間の経過の変遷を思うと、とても感慨深いものがあります。

まだ本格的に再開したとは言えないダラダラ具合ですがw
また一から頑張ろうかと、そんな気持ちをもらった感じです。

人気女性誌『CanCam』8月号に「イマドキ男子ファイル12」という特集が掲載され、
「ツイッター男子」という分類が出て、Twitter上でも話題になっているそうです。

その特集に書かれている「ツイッター男子」の傾向は、

カノジョいる率 ⇒ 65%
結婚平均年齢 ⇒ 32才
口ぐせ ⇒ 「それどこで買ったの?」
主な休日の過ごし方 ⇒ レアな店めぐり、パソコン
欲しいもの ⇒ 最新家電


という風に挙げられています。

とりわけ「カノジョいる率:65%」というところに
みんな反応しているようですが、実際のところどうなんでしょうね??

まぁ今やネット上で欠かせないコミュニケーションツールとなった感がある
Twitterですが、某テレビ局でやっていたドラマのように
恋愛に発展する出会いは見つかるんでしょうか?


記事元:
CanCam「ツイッター男子=彼女いる率65%」

昔に比べるとネットの中の出会いの機会って色々と多岐に渡っていますよね^^;

mixi、モバゲー、GREEなどのSNSからTwitterのようなつぶやき系、
オンラインゲームなどなど数え上げるとキリが無いほどに…

Exciteのエキニュー恋愛総研で行われたアンケートによる
Twitterと恋愛”について実態調査を行ったところ

Twitterがきっかけで、恋が始まったことがある=47%
Twitterがきっかけで、恋が始まったという人が周りにいる=38%
Twitterのフォロワーの中で、実はいいなと思っている人がいる=56%
Twitterを続けているといい人が見つかりそうな気がする=47%
・付き合う人にはTwitterをやっていてほしい=46%

という結果が出たようです。
この結果をどう受け止めるか…

他のアンケート内容も載っているので、ぜひこちらをご参照ください^^

Twitterと恋愛”について、実態調査を試みた。
http://www.excite.co.jp/News/love/E1280845008919.html

このアンケート見てると、時代と共に使うツールは進化してるけど、
結局使う人自体が変わらないから、使い方も様変わりしないのかなぁと思ってしまったw

まぁ日頃からやり取りしていれば、何かしらの親近感が沸くのは自然なんですが^^;
それが男女になれば、恋愛に発展してもおかしくないかなぁ。

でも個人的には、恋愛なら出会い系が一番だよね^^
お互いの目的がハッキリしてるから、時間をかけて徐々に親睦を深めなくても、
まずは会ってみようとか、遊んでみようとか出来ちゃうしね♪

と言う事で、まだまだ出会い系は健在だと思います。
単にこれが言いたかっただけです…。

まだ本調子出てませんが…これからもよろしくお願いします^^;


「春は出会いのシーズン」なんてよく言われますが…
実際のところはどうなんでしょうね?

と言うながら、個人的にはやっぱり出会いの季節だと思っています^^

気温の上昇と共に、自分の中の出会い指数の急上昇w
とか思うぐらいに何故かこの時期になると行動的になっちゃうんですよね^^;

それは自分だけでなく全国の男性・女性も同じようで、
特に夜間になると出会い系サイトの掲示板を見ていると
人が増えたよなぁと実感するもんです。

また新しい出会いを求めて、出会い系サイトの中を覗いてみようなぁ♪

そう言えば、もう桜って散ったんですかね??

「二人で楽しく夜桜でも眺めてみませんか?」て投稿してみるかなw

この時期になると思い出す子が居るんですが…
その子との出会いも出会い系サイトだったなぁ^^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。