FC2ブログ
実録出会い系サイト体験談&評価・攻略レポート ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優里とメールを始めた頃は、他にも何人かメル友がいた。
その時俺が毎日仕事に追われ、メールは出来ても、
サイトで出会った子達と会う事が出来ない日々を過ごしていた。

そんな状況の中で、新しくサイトを開拓しようと
boo i boo」に登録した時に優里に出会った。

若干年齢がいっている事もあり、どことなくぎこちないメール…。

メールを介して、病院の事務をやっている事、
元彼と別れて半年以上経つ事、温泉が好きな事を知る。

なんとなくメールしてても、暗い印象がして、
今イチ盛り上がりに欠ける事も多く、
俺的には、あまり好んでメールをする相手というより、
ヒマな時などの一応キープとしてメールを続けているだけだった。

そんな状態を半月以上続けるうちに、
優里からのメールの頻度が増えてきた。

最初は遠慮がちだった文面も徐々に気心が知れるにつれ、
優里の態度もだんだんと変化を見せ始めた。

メールを送って、直ぐに返事を返さないと
「なんで返事せんと?」
「他の子とメールしよろう?」

と勝手な憶測と高圧的な口調へと変わっていった。

どんどんエスカレートしていく中で、ついに俺もキレ
「は?なんでそんな事言われないかんと?」
「俺達、ただのメル友やろ?」
「そげん束縛される覚えもないし、そこまでして続ける必要ないけん、もう終わりにしよう」

とメールを終わらせる事にした。

それから何日か後、
「このあいだはゴメン」
「もうあんな事言いませんから、これからも続けてください」

と優里からメールが届いた。

そして、俺達はまた奇妙なメル友を続ける事になった。

>>続く

利用サイト:boo i boo

boo


↓クリックご協力ください
人気ブログ緑

↓エログ検索はココ
rankQ小赤

★面白いブログ満載★
 FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://denden02.blog75.fc2.com/tb.php/14-e859948e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。