FC2ブログ
実録出会い系サイト体験談&評価・攻略レポート ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜の深夜。
その日は仕事を終えたのが遅く、もう12時をまわっていた。
(な~んか最近はいつも夜中に出会い系やってる気がする…)

さすがに、土曜の夜中という事もあり、「今から会おう…」的なノリは無いが、
せっかくの土曜の夜を仕事だけで終わるのも侘しく、
妙に寂しさがコミ上げてくるので、いつものようにサイトを漁る…。

ほとんどが「○○で会いましょう…」的な書き込みの中、
人妻の投稿に目に止まった。

「長く続くメル友募集です」

「お互い空いた時間に楽しくメールできる方を探してます。
 36歳の既婚者ですが、その辺の事情を理解して
 相手してくれる方いませんか?
 エッチ目的な人はご遠慮ください。」


最近は会うより、メールで済ませられる相手を
探すようになっている弱きな俺にはうってつけのメッセージ。
さっそくメールを送る。

ほどなく10分後ぐらいに返信が届く。

メールありがとうございます。どんな感じの方ですか?」

お決まりの自己紹介メールを送る。

「既婚の方ですか?私は36歳の主婦ですけどいいですか?」
「僕は独身です。もちろんいいですよ。夜遅くにメールして平気ですか?」
「あの~今お時間ありますか?よかったら電話で話しません?」


ごく自然な流れで進んでいく。

「いいですよ。じゃあ番号送りますね。090********です。よろしくお願いします。」

あっけなく進む中、ちょっと不安も感じつつ番号を教える。

静まりかえった夜の駐車場。車の中は、さらに静けさに包まれた感じで、
着信を待つ間が長引くごとに、徐々に俺の気持ちを圧迫する。

と、唐突にケータイが揺れた…。

>>続く

利用サイト:Jメール

↓ぜひクリックにご協力を!!
人気ブログ赤


素人でもカンタンにできる浮気調査の方法!



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
いろいろ参考になる記事が多くて勉強になりました^^
私も日記書いてるので、これからもよろしくおねがいします。応援してます♪
2006/11/13(月) 13:03 | URL | (●人●)19歳・美帆Fcup #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://denden02.blog75.fc2.com/tb.php/56-d287602e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。